2020年7月4日土曜日

身体稽古の場_庚子七月


「身体稽古の場」は身体に本来備わっている動きを、様々な動作を通じて再発見していく動きをメインとした講座です。
身体を通して自分を知るため動きや、テーマの物を使っての動きなど、一見地味にみえる身体のシンプルな動きの奥に広がっている豊かなものを稽古していきます。
激しい運動などありませんので、ご関心あればどなたでもご参加いただけます
感染予防などの観点も踏まえながら身体を通して体感することの大切さを感じる講座として進めていきます。
参加する際においてはいくつかお願いすることもありますが、詳細につきましては申し込みをいただきました後にあらためてメールにてご案内します。

※申込方法は本文末に記載してあります


【身体稽古の場_庚子七月「マスク」
自分の動きの癖を知り、本来の動きやすさを稽古していきます。
おぼんや棒などの道具も使いながら、”ここに居る”という感じを掴んでいきます。
物を通して自分の身体の変化を感じることも行います。
今回は”マスク”を使った身体との関係性を取り上げます。
まずは一度ご参加してみてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【日程】
2020年7月23日(木・祝)



【時間】
9:30~11:30 (受付開始9:20)


【会場】 
ヴィータ・コミューネ8階 第3学習室(東京都多摩市関戸4−72)


 【講師】

甲野陽紀(身体技法研究者)


【受講料】

身体探求ワークショップ 4,000円
 ☆セット割引…同月開催(7/12)の第105回身体探求WSにご参加の方は2,500円で受講できます

【持ち物】

動きやすい服装、動きやすい履物

【定員】
あり


【その他】
・会場は土足になります
・
会場に更衣室はありません。着替えをされる方はトイレをご利用ください。



【新型コロナウイルス対応】
・受講前に手の消毒(皮膚が弱い方はほかで対応します)
・事前の検温
・体調が優れない場合には参加をご遠慮ください
・会場の換気

【会場アクセス】

京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」 下車徒歩3分
(西口改札口を出て左へ。信号を渡り、目の前にあるOPAの入っている建物のエレベーターに乗って8階へ)

詳細はコチラ→ http://www.city.tama.lg.jp/0000009959.html
※ヴィータ・コミューネは会場のみの貸出となりますので、お問合せをしないようにお願い致します。



【申込方法】 

受講をご希望の方は taberunori@gmail.com まで下記の必要事項をご記入の上、メールにてお申し込みください。


ー申込要項ー

・参加希望講習名 

・氏名

・ふりがな

・職業

・連絡先電話番号(すぐに連絡がとれるもの)

・メールアドレス
・講座を知った経緯(ツイッター、ご紹介など)

申込を確認次第、こちらから確認のメールをお送りします。

お申込後3日経っても確認のメールが届かない場合には、お手数ですが再度メールにてご連絡いただけますようにお願いします。

《 お願い 》携帯電話などで迷惑メール防止対策などによる、メール受信の制限をかけられている方は、taberunori@gmail.comのアドレスを受信できるように設定を変更しておいてください。変更されませんと確認メールをお送りすることができません。
【質問・問合せ】

お手数ですが taberunori@gmail.com までご用件をメールにてご連絡ください。

※ヴィータ・コミューネは会場のみの貸出となりますので、お問合せをしないようにお願い致します。 



第105回身体探求ワークショップ

「身体探求ワークショップ」はテーマに沿って身体に備わっている面白さや不思議さを体験して日々の生活に活かす講座です。
月替わりのテーマになりますので、毎回新たな視点を体験いただけます。
激しい運動などありませんので、ご関心あればどなたでもご参加いただけます
感染予防などの観点も踏まえながら身体を通して体感することの大切さを感じる講座として進めていきます。
参加する際においてはいくつかお願いすることもありますが、詳細につきましては申し込みをいただきました後にあらためてメールにてご案内します。

※申込方法は本文末に記載してあります


【第105回身体探求ワークショップ「頭と体の引き継ぎの大切さ」
3月に行えなかったテーマを取り上げます。
これからの生活において、自分がどういうことをしていきたいのか、そうしたことを考えるきっかけにもなるかもしれません。
自分がどうしたいのか、それが決まれば身体はそのためによりどうやったら動きやすいかを自然と引き出してくれるところがあります。
頭と体の連携プレーはどうするとうまくいくのか。
簡単な日常動作などをモチーフに楽しく体験していきます。
初めての方が急に参加しても問題なく受講できるように、いつも始めには簡単な身体についての話と動きをしています。
身体を動かすことや運動が苦手な方でもぜひお気軽にご参加ください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【日程】
2020年7月12日(日)



【時間】
10:00~11:30 (受付開始9:45)


【会場】 
ヴィータ・コミューネ7階 スタジオ(東京都多摩市関戸4−72)


 【講師】

甲野陽紀(身体技法研究者)


【受講料】

身体探求ワークショップ 3,500円
 ☆セット割引…同月開催(7/23)の身体稽古の場_庚子七月には2,500円で受講できます

【持ち物】

動きやすい服装、動きやすい履物

【定員】
あり


【その他】
・会場は土足になります
・
会場に更衣室はありません。着替えをされる方はトイレをご利用ください。



【新型コロナウイルス対応】
・受講前に手の消毒(皮膚が弱い方はほかで対応します)
・事前の検温
・体調が優れない場合には参加をご遠慮ください
・会場の換気

【会場アクセス】

京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」 下車徒歩3分
(西口改札口を出て左へ。信号を渡り、目の前にあるOPAの入っている建物のエレベーターに乗って8階へ)

詳細はコチラ→ http://www.city.tama.lg.jp/0000009959.html
※ヴィータ・コミューネは会場のみの貸出となりますので、お問合せをしないようにお願い致します。



【申込方法】 

受講をご希望の方は taberunori@gmail.com まで下記の必要事項をご記入の上、メールにてお申し込みください。


ー申込要項ー

・参加希望講習名 

・氏名

・ふりがな

・職業

・連絡先電話番号(すぐに連絡がとれるもの)

・メールアドレス
・講座を知った経緯(ツイッター、ご紹介など)

申込を確認次第、こちらから確認のメールをお送りします。

お申込後3日経っても確認のメールが届かない場合には、お手数ですが再度メールにてご連絡いただけますようにお願いします。

《 お願い 》携帯電話などで迷惑メール防止対策などによる、メール受信の制限をかけられている方は、taberunori@gmail.comのアドレスを受信できるように設定を変更しておいてください。変更されませんと確認メールをお送りすることができません。
【質問・問合せ】

お手数ですが taberunori@gmail.com までご用件をメールにてご連絡ください。

※ヴィータ・コミューネは会場のみの貸出となりますので、お問合せをしないようにお願い致します。 



2020年6月24日水曜日

身体学びの場「自分の判断基準を身体感覚から掴む」

新型コロナウイルスの影響により多摩での講座を長くお休みをしてきましたが、「身体学びの場」としてまずは再開をします。
感染予防などの観点も踏まえつつ、身体を通して体感することの大切さを感じる講座を進めていきます。
参加する際においていくつかお願いすることもありますが、詳細につきましては申し込みをいただきました後にあらためてメールにてご案内します。

※申込方法は本文末に記載してあります


【身体学びの場「自分の判断基準を身体感覚から掴む」
いま自分がどうすればいいのか、と迷ったときに身体に聞いてみるという方法があります。
身体に聞くといっても、どうするのか、何をすればいいのか、ということはわかっているようなわからないような…。
いま自分が感じたことをひとつの基準としてみることで、目の前の課題や見えない道筋を見出すきっかけを見つけることにつながっていきます。
当日は自身の捉え方で変わる身体感覚の実技や質疑応答の時間も作ろうと思います。
頭で考えるだけではなく、自分の身体を通して学ぶことの経験値を楽しんでみてください。

初めての方が急に参加しても問題なく受講できますので、ご関心ある方はどうぞご参加ください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【日程】
2020年6月28日(日)



【時間】
10:00~11:30 (受付開始9:45)


【会場】 
ヴィータ・コミューネ8階 第3学習室(東京都多摩市関戸4−72)


 【講師】

甲野陽紀(身体技法研究者)


【受講料】

身体学びの場 3,500円

【持ち物】

動きやすい服装、動きやすい履物

【定員】
あり


【その他】
・会場は土足になります
・
会場に更衣室はありません。着替えをされる方はトイレをご利用ください。



【新型コロナウイルス対応】
・受講前に手の消毒(皮膚が弱い方はほかで対応します)
・事前の検温
・体調が優れない場合には参加をご遠慮ください
・会場の換気

【会場アクセス】

京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」 下車徒歩3分
(西口改札口を出て左へ。信号を渡り、目の前にあるOPAの入っている建物のエレベーターに乗って8階へ)

詳細はコチラ→ http://www.city.tama.lg.jp/0000009959.html
※ヴィータ・コミューネは会場のみの貸出となりますので、お問合せをしないようにお願い致します。



【申込方法】 

受講をご希望の方は taberunori@gmail.com まで下記の必要事項をご記入の上、メールにてお申し込みください。


ー申込要項ー

・参加希望講習名 

・氏名

・ふりがな

・職業

・連絡先電話番号(すぐに連絡がとれるもの)

・メールアドレス
・講座を知った経緯(ツイッター、ご紹介など)

申込を確認次第、こちらから確認のメールをお送りします。

お申込後3日経っても確認のメールが届かない場合には、お手数ですが再度メールにてご連絡いただけますようにお願いします。

《 お願い 》携帯電話などで迷惑メール防止対策などによる、メール受信の制限をかけられている方は、taberunori@gmail.comのアドレスを受信できるように設定を変更しておいてください。変更されませんと確認メールをお送りすることができません。
【質問・問合せ】

お手数ですが taberunori@gmail.com までご用件をメールにてご連絡ください。

※ヴィータ・コミューネは会場のみの貸出となりますので、お問合せをしないようにお願い致します。 



2020年6月17日水曜日

インスタライブ 2020.6.18.

ひもトレで有名なバランストレーナーの小関勲先生のお誘いを受けて、インスタライブにて対談をすることになりました。

どのような展開になるかはまったく想像もつきませんが、ご関心ある方はご視聴ください。


「インスタライブwith小関勲先生」

【日時】2020年6月18日(木)
    21時30分スタート ※1時間を予定していますが、延長の可能性あり

【講師】小関勲先生×甲野陽紀

【参加費】無料 ※インスタグラムのアプリ登録が必要です

【視聴方法】
事前にインスタグラムのアカウントを作る必要があるので、アカウントをお持ちでない方は事前に作成をお願いします。
インスタグラム https://www.instagram.com

インスタグラムアカウント作成後、小関勲先生のアカウント( https://instagram.com/kosekiisao?igshid=1epefkjqe20cy )を開いていただき、配信時間になりましたら、小関先生のアカウントの写真部分が「ライブ動画」という文字で囲まれますので、そうしたらアカウントをタップをするとオンライントークの画面に切り替わります。

動画配信時の入退室は自由です。

インスタライブはPCでも視聴はできるようですが、基本としてはスマホ向けなのでスマホでしかできない機能などがあります。画面は小さいですが、スマホをお勧めします。
参考HP  https://appllio.com/instagram-live-pc-how-to-use



【その他】
☆インスタライブについてはWEBで調べるといろいろとあるので、わかりやすいものを見つけていただけたらと思いますが、参考までにノジマ電気で紹介しているページのリンクを貼っておきます。
https://www.nojima.co.jp/support/koneta/38719/


2020年5月7日木曜日

『身体は「わたし」を映す間鏡である』の購入方法について

コロナ影響により、『身体は「わたし」を映す間鏡である』(和器出版)がAmazonなどにて在庫切れとなっています。


新刊をご希望の方へ2つの購入方法をお知らせします。
1、書店にて取り寄せる(書店もやっているところは限られるかもしれませんが)
2、和器出版に直接注文する

和器出版に注文される場合には、
和器出版よりご案内がありましたので、以下をご参考にしてください。

ーーーーーーー

この度は、甲野陽紀先生著『身体は「わたし」を映す間鏡である』
をはじめ、amazonサイトにての弊社書籍の購入ができず
たいへんご迷惑をおかけしております。

甲野先生からご案内いただいたかと思いますが、
弊社にて直接ご注文いただくことも可能となっております。

その際には、
-発送費がお客様のご負担となること
-事前お振込みの確認後に商品発送となること

となりますこと、ご了承ください。

お近くの書店様にてのお取り寄せも可能ですので
(その場合は発送費はかかりません)、ご負担のない
方法を選択いただければと思います。

弊社へのご連絡は、電話、fax、メールにて
承っております。
お電話の受付の時間は、平日10~18時
となっております。

ご質問、ご不明点等ありましたら
併せてご連絡くださいますよう
お願い申し上げます。

和器出版株式会社
電話:03-5213-4766
FAX:03-6700-9835
mail:info@wakishp.com




2020年5月4日月曜日

5月の多摩講座について


新型コロナウイルスの影響のため5月はおやすみとします。
6月以降については緊急事態宣言などの様子によって開催を検討していきます。

通常講座は再開できなくとも、臨時講座などの開催も検討しています。
詳細はまたあらためて告知をします。




2020年3月27日金曜日

身体稽古の場_庚子四月

<<講座中止のお知らせ>>
新型コロナウイルスの影響および緊急事態宣言がでたことにより、講座を中止とします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「身体稽古の」は身体にもともと備わっている可能性を、動作を通じて再発見をしていく動きをメインとし講座になります。   
テーマをもちがなら、一見地味にみえる身体のシンプルな動きの奥に広がっている豊かなものをみていきます。
激しい運動などありませんので、ご関心さえあればどなたでもご参加いただけます

※申込方法は本文末に記載してあります

【身体稽古の場「(テーマ未定)」】
〝(テーマ未定)〟をメインモチーフとして、
自分の癖を知り、動きやすさを探求していきます。
サブモチーフとしておぼんや棒などの道具も使います。
”ここに居る”という感じも大切にしながら 、
身体に備わっている動きや可能性をじっくりと稽古していきます。
まず一度ご参加いただければと思います。
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

【日程】
2020年4月29日(水・祝)



【時間】 
9:30~11:30 (受付開始9:20)

【会場】 
ヴィータ・コミューネ8階 第3学習室(東京都多摩市関戸4−72)


 【講師】

甲野陽紀(身体技法研究者)


【受講料】
身体稽古の場 4,000円
☆セット割引特典…同月開催(4/26)の身体探求WSにご参加いただいた方は2,500円で受講できます

【定員】
あり

【持ち物】

動きやすい服装、動きやすい履物


【その他】
・会場は土足会場になります

・会場に更衣室はありません。着替えをされる方はトイレをご利用ください

【会場アクセス】

京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」 下車徒歩3分
(西口改札口を出て左へ。信号を渡り、目の前にあるOPAの入っている建物のエレベーターに乗って7(8)階へ)

詳細はコチラ→ http://www.city.tama.lg.jp/0000009959.html

※ヴィータ・コミューネは会場のみの貸出となりますので、お問合せをしないようにお願い致します。



【申込方法】 

受講をご希望の方は taberunori@gmail.com まで下記の必要事項をご記入の上、メールにてお申し込みください。


ー申込要項ー

・参加希望講習名 (※同月の身体探求WSと同時申込の場合には両名称を記入)

・氏名

・ふりがな

・職業

・連絡先電話番号(すぐに連絡がとれるもの)

・メールアドレス
・講座を知った経緯(ツイッター、ご紹介など)

申込を確認次第、こちらから確認のメールをお送りします。

お申込後3日経っても確認のメールが届かない場合には、お手数ですが再度メールにてご連絡いただけますようにお願いします。

《 お願い 》携帯電話などで迷惑メール防止対策などによる、メール受信の制限をかけられている方は、taberunori@gmail.comのアドレスを受信できるように設定を変更しておいてください。変更されませんと確認メールをお送りすることができません。

【質問・問合せ】

お手数ですが taberunori@gmail.com までご用件をメールにてご連絡ください。

※ヴィータ・コミューネは会場のみの貸出となりますので、お問合せをしないようにお願い致します。